エリートニートのFXブログ

武井壮にみる 本当のオリジナリティ

こんにちは、今年は一度もエアコンを使わずに小さなハロゲンヒーターのみで冬を越せそうです。
ニートのかえるくんです。

日々、FXで勝つための方法としてFXのテクニカル分析の本や動画をみていたのですが、IT部長より面白い動画があるといわれ武井壮さんのYOUTUBE動画を見てみました。

私はあまりTVをみない生活をしているので(このフレーズをいう人間は潜在的に選民意識がある注意!)、武井壮さんのことをスポーツからきたちょっと変わったタレントみたいな印象をもっていましたが、この動画をみたあと180度印象が変わりました。

オトナの学校完全版 武井壮【オトナの!】

内容は武井壮さんが現在のスポーツ業界、子供の教育についての考えが述べられているのですが、私が最も注目した点は、 わずか2年という期間で十種競技のチャンピオンになるためのアプローチ方法の部分です。

野球ならバッティングやピッチングのような一つのスポーツ競技の専門的な技術を伸ばす訓練をするという当たり前のこと、、をあえてせず、、
自分の身体を自分の思うように動かす練習をするという完全に最初から違ったアプローチをしている点です。

自分が見えていない手足を自分が思ったように完全に動かせるようになると、、記録のいい選手の動きをじっと観察しその動きを同じようにトレースすることにより記録を伸ばしていく、、、結果 短期間で、男子十種競技でチャンピオンになることができたそうです。

誰もやったことのないアプローチが成功へのチャンスを作ってくれるということですね。。。

そんなアプローチを考えて、しかも実行した人がオリジナリティのある人なんでしょうね。。

武井さんの今後の活躍も目が離せませんね。。

スンスン