2015年12月に行われた米の利上げについて

昨年の12月の話ですが、ついに連邦公開市場委員会(FOMC)によるフェデラル・ファンド金利(政策金利)の誘導目標を0金利から0.25%~0.5%に引き上げることを発表いたしました。
ゆるやかで慎重に市場をみながら断続的にあげていくことを強調し、大きなハレーションもなく利上げに踏み込むことに成功しました。

今後、市場のお金がアメリカに流れ込む形になるのか、注視していきたいところですが、、この利上げを決定、発表した人は FRB初の女性議長 ジャネット・イエレンさんです。

このイエレンさん、くしゃっとした愛らしい表情から、目を見開いた恐ろしい表示まで、千変万化な表情をみせてくれます。

今回はそんなイエレンさんの多彩な表情を紹介します。






いかがだったでしょうか
イエレンさんがいかに表情豊かな人かわかりますね。。
FRB理事時には「人と関わりをもつのが好き」とのことでしょっちゅう食堂に出入りしていたとのこと…。
このあたりからも、人当たりのよさやポジショントークよりも本質的なつながりを持とうとする人であることがわかりますね。。。




  , ,